FC2ブログ
無事にオトナになりました。
2009年01月10日 (土) | 編集 |
無事に帰って参りました~!皆さんのあったかい気持ちが通じましたっ!!
本当にたくさん、応援メッセージを頂いてありがとうございました!!

232本キバ欠伸

「ごはんも出さずに病院ですかーーっ!!バカヤローッ!!(猪木さん)」
この写真だけは以前の写真を使いました。

血液検査の数値もオール問題無し!!手術中も特に問題なかったようです。
おちっこしちゃうようなこともなかったようで・・・よかったよかった。

通っている病院では手術は朝イチあずけ→午後の診療中(16:00~18:00の間)にお迎えとなる超高速モードです。猫さんのストレスを最小限にしたいというコンセプトのようです。1週間後に抜糸です。一旦帰宅した時は、猫さんトイレやキャットタワーがあるのに、肝心の猫さんがおらず、なんだかすごい物悲しくなるシチュエーションが整ってました・・・お天気はくもりだったし。気を紛らわせる為にcocoちゃんがいるとなかなか出来ない、ベランダのデッキブラシかけをやったりしていました。

お迎えにいくと、水玉バッグの中で朝と同じようにうずくまっているcoco。一言も鳴き声を発していません。タクシーで帰宅中も全く無音。いつもは「マウォ!マウォワァ~~~ン!」と叫ぶエレベータ内でも無音・・・。

とても心配でしたが帰宅していつものにおいを嗅ぐと、落ち着いてきて、鳴きはじめました。でも何故かずっと涙が止まらないcoco・・・「うわーん。・゚・(ノД`)・゚・。泣いてるの!?痛いの!?」と声をかけつつ、お目目をふきふき。落ち着いてきたので、ごはん(ウェット)をスプーン一杯ずつ、間隔をあけて与えて慣らせて、いつもより少ない量でお皿で出しました。

つるりんおなか2

その後、大量のおしっこ~!!やったね!!

しかし、そこからです・・・。冷蔵庫の前に居座り、

「おい、どう考えても量おかしいだろ。わしゃー、オトナじゃけんのぉ!!!」

という顔つき(どんな顔だ)でご飯を要求し続けます・・・。今日はつらいこともあったし、サービスかな、と言いつつ(笑)、カリカリを少し入れるといつもは仕方なさそうに、母上や父上が見ていない所でこっそりと食べるカリカリを目の前でむさぼり食い・・・(;´∀`)・・・。挙句の果てに

「おい、メシが済んだらいつものアレやろ~~~!!!」

とばかりにすごい勢いで、遊び部屋へダッシュ!ε≡≡ヘ( ´∀`)ノ
キャットタワーにはかけあがる、カウンターへ飛び上がり、飛び降り、座布団の隙間へいつものタックルをかまし、ストローを抱えてかみまくり・・・ってアンタ・・・いつもの調子すぎない?(;´∀`)

つるりんおなか1

こんなお腹なのに・・・ひえー!!見てる方がこわいよ!!!つД`)・゚・。・
お昼に手術したばかりとは思えない・・・ショック感じないのか??来客のストレス等には弱いのに敏感なんだか鈍感なんだか訳がわからなくなってきました(笑)。もうとにかく落ち込むとか大人しくなるとか一切なさすぎて危なくてコワイ!!お腹はあんまり舐めないし・・・術後服を着せると逆に危ないくらい暴れ回るのでやめました・・・。今も遊びの要求が続いております・・・(;´∀`)安静ニ シテクレー

おとなになりましたー

「オトナになったのよ  うっふん
色っぽいというより・・・coco・・・ねむたい?(マフラーがへろっへろですw

( ´゚д゚`)ハァー・・・

安心して良いんだかどうなんだか・・・パックリいかないように頼むよ・・・(´;ω;`)



にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ   にほんブログ村 猫ブログへ
ソマリランキング&猫ブログランキングに参加しています。
つるぴかハゲ丸にぽちっとくりっく。

スポンサーサイト