FC2ブログ
だっふんだー!!
2008年11月16日 (日) | 編集 |
今日は病院へ。

キャリーを出した途端、全てを察したcocoさんは部屋のすみっこで丸く・・・(;´Д`)。キャリーにお尻から入れようとしたり、おもちゃで釣ってもあの嫌な顔をするだけ・・・。大捕物のようなキャリー入れをして、ようやく出発。しかし診察室に入るとキャリーから出ない(笑)。キャリーを分解して出すものの、また診察室のすみっこで((;゚Д゚)ガクガクブルブル。診察台でも((;゚Д゚)ガクガクブルブル。先生が悲しくなるほどブルってました(笑)。仔猫の時の方がなんともなかったなぁ・・・。

デキモノは特にアレルギー性のものとかではなくて、アクネや毛穴にバイキンが入ってカユミが出たものの様子でした。(食べ方が汚いノカッ!?(笑))かゆみを止めるお注射をしてもらい(お注射の時は大人しくしてました。)抗生剤を貰うことに。お注射が終わって、キャリーに入れようとするとこれまた暴れる暴れる。先生に質問をしながら、捕物を、先生と母上と父上3人がかりで(笑)、繰り広げていた所・・・!

ぷりぷりぷり・・・っ

ぎゃーっ!!診察室の床でウンチしおったぁぁぁ!!!Σ(´Д`lll)

「あらぁ!いいウンチ!!お腹に力が入っちゃったのかなぁ」なんて先生がおっしゃってましたが、死ぬ程謝って恥ずかしいやらクサイやらでそそくさと帰るハメになってしまい、聞きたい事があんまし聞けなかった・・・orz。しかも姿勢を低くして警戒しながらの脱糞だったので、色んな所にウンチがべっとり・・・。帰宅して早々、シャンプーとなり、母は色んな意味で疲れきりました・・・。

くびれびじん

「cocoちゃん。くびれ素敵だけど先生に謝ってね・・・
「うんちなんてしてません。してません。」

ねむにゃむねむ

「病院でもこの調子だといいんだけどなぁ・・・」
「ウーン・・・やはり家が一番落ち着くわね。」

ご機嫌を取る為に昼間の遊びも。

キャットタワーの最上階にいるcocoさんに向かって、バレーボールのブロッカーのように両手を上げてジャンプすると、ご機嫌が良くなるとノリにのってきてくれます。

ぶろっくあそび01

「私と戦う気なのねっ!!!」

ぶろっくあそび02

「あたちも出来るんだからっ!!!てやーーーっ!!!」

バレーボールの部活の練習後のようでグダグダに疲労困憊の母でしたが、自転車で数分のペットショップにソマリレッドの男の子がいるとの情報をゲットし、自転車かっ飛ばして見学にも行きました(笑)。4ヶ月の男の子をダッコさせてもらいました とんでもなく甘えん坊で、ゴロゴロといいながら私にしがみついてきて、鎖骨やら首やらを舐めまわされました。おっぱいもフミフミされました。正直・・・

「ほれてまうやろーーー!!!」

とその場で全力で叫びたかった・・・。ちっちゃいお皿にカリカリをふやかしたごはんをすんごいちょっとだけしか貰えず、むさぼり食っている姿を見て、お持ち帰りの心境になっておりましたが・・・父上に制止されております(笑)。ものすごくヤバイ。今、私は彼にとりつかれているっ!!(笑)



にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ   にほんブログ村 猫ブログへ
ソマリランキング&猫ブログランキングに参加しています。
ちょっと浮気をしてしまった母上でございました。


スポンサーサイト