FC2ブログ
~フードまにあっくす~オリジンキャット
2008年11月11日 (火) | 編集 |
カリカリには盛大に悩み続ける母上で御座います。こんぬつは。

様々なフードの成分表とにらめっこを行いまくり、会社でも、数時間かかる処理を流しながら自作の謎のキャットフード成分EXCELファイルとにらみ合いを行いながら遂に選択したフードがこちらです。

じゃーん。オリジンキャットです。じゃーん。

おりじn01

私が「うん、よし!これ!」と思ったのは↓↓↓ここらへん

オリジンが目指した「生物学的に適正なペットフード」とは、 本来猫が食べるべき新鮮な食材を正しい比率と分量で成分に加え、猫が本来必要としない穀類等は原材料から除外するというものです。

◆成分中75%が、高タンパクで新鮮な鶏肉、北部産穫りたて白身魚、新鮮全卵など人間食材の肉原材料。
◆成分中25%が果物と野菜。
◆0%の穀類。穀類は一切使用されていません。オリジンの考えのもとでは穀類は必要ありません。
◆穀類を一切使用していないため、炭水化物量が15%と最小限に抑えられています。
◆含まれないもの
全ての穀類(米、コーン、小麦、大麦など)、植物性たんぱく質(グルテン、大豆)、動物副産物、合成添加物、合成保存料、合成着色料、合成風味量、遺伝子組み換え原材料、硫酸塩、酸化物


いわゆる「米・コーン」とかいわゆる「なんやらグルテンミール」がなく、野菜・果物そして何よりお肉が1番目にデデン!と表示されているのに、男意気を感じました。またメールで問い合わせた所、中国産の原料は一切使用していない、という断言と、ラム肉だけはニュージーランド産だ、という聞いてもいない情報を返答してくれました(笑)。

現在の3種混ぜ大きさ比較はこちら。

おりじn02

カントリーロードちっちぇー!(笑)

オリジンはカロリーが高いので、計量も少なめになります。ひとつだけ残念なのが、2.5kgパックは今まで500gずつの小分けパッキングだったそうな。「そういう部分もポイントたけーぜ!!しぇけなべいびー!!(私までクセになってる)」とか思ってたんだけど、原材料高の影響で小分けパッキングが終了となってしまったようで・・・

うおおおおおおおっ!!!猛烈にウワァァ━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━ン!!!!

もうラーメンは高いわ、値上げは多いわ、原材料高ってロクなことねーわっ!!
先物市場とかもうなくなっていいよ!!投機マネーとかふざけんな!(違)

おばあちゃんのつぶやき

「ど~~で~~もい~~いで~~すよ。(低い声で)」

アッー!すみません。


にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ   にほんブログ村 猫ブログへ
ソマリランキング&猫ブログランキングに参加しています。
なんか最近妙に時間がない・・・(こんなことばっかしてるからか!?w)

スポンサーサイト